ニュース

Yahooニュースより

 【ジャカルタ佐藤賢二郎】インドネシア西スマトラ州のムンタワイ諸島沖で25日夜に発生した地震による津波で、地元当局は27日、死者数が300人に達したことを明らかにした。依然400人以上が行方不明となっており、犠牲者はさらに増える可能性がある。

 また、26日夕に発生した同国ジャワ島中部のムラピ山の噴火で、地元メディアは27日、計30人が死亡したと伝えた。同日夕には新たな溶岩ドームと火山灰が確認され、再噴火する可能性もある。

 ムラピ山の西約30キロにある世界遺産のボロブドゥール遺跡は、降灰の影響で27日から3日間寺院部分が閉鎖される。

 インドネシア科学研究所のダニ・ヒルマン博士(地震学)は今回の地震について、「07年に同じスマトラ島沖で発生したマグニチュード(M)8.4のブンクル地震の余震で、ずれたプレートが戻る過程で起きた」と指摘。一方、複数の専門家は今回の震源付近でのM8.8の巨大地震発生を予測している。

→今回も7くらいだよな〜〜
 地震は怖いよ


メイソンピアソンのヘアブラシが送料無料


Oggiで掲載されたメイソンピアソンのヘアブラシ

有田焼のふしぎなお皿が送料無料

一人暮らしにオススメ簡単自炊方法はこれ

小森谷のふしぎなお皿が送料無料
| 日記